トイレトラブルランキング・トイレトラブル対処法|トイレの水漏れ・つまりなどトイレトラブルはライフドクター24にお任せ下さい。

Life Doctor24 ライフドクター24 24時間×365日暮らしの”困った”に駆けつけます!!
トップ サービス一覧 Q&A 会社概要 お問い合わせ
トップページ水まわりのサービス一覧トイレトラブルランキング・トイレトラブル対処法
水まわりのトラブルサービス
水のトラブル一例
トイレのつまり
トイレのつまりでお困りの方はライフドクター24にお任せ下さい。 トイレのトラブルで一番多い、トイレのつまりの他、トイレの部品交換、トイレの不具合の調整も承りますのでお気軽にお問い合わせ下さい。 トイレのつまりは即日その場で解決いたします。
蛇口の水漏れ
蛇口の水漏れによるトラブルはライフドクター24にお任せ下さい。 パッキン交換から、部品の劣化による破損の修理まで対応致します。
排水溝のつまり
キッチン・洗面所の排水管・排水溝のつまり、浴室の排水溝のトラブル、普段目に見えないバスタブのパイプの洗浄(高圧洗浄)なども承ります。 排水溝のトラブルは24時間×365日ライフドクター24にお任せ下さい。
トイレトラブルランキング・
トイレトラブル対処法
水道屋さんおすすめ!
最新の節水エコ対応トイレ
水道・蛇口のトラブル対処法
つまりの原因ランキング
水道屋さんの道具について
リフォーム業者の選び方
見積もりの見方
お問い合わせ
会社概要
リンク
 
 
 
ライフドクター24 ブログ
 
水まわりのトラブルならライフドクター24

トイレのつまり

 

トイレのご依頼で一番多いのが、トイレのつまりによるトラブルです。
トイレのつまりで多いのが、流れない紙類(オムツ他)を流してしまいつまらせるトラブルです。
この場合はトイレが詰ってからではいくら水を流しても解消されませんし反対に状況が悪化してしまいますので、詰まってしまった場合はそのままの状態でスグにお電話下さい。

次にトイレのつまりで多いのが携帯電話を落としてしまったトラブルです。
ズボンのポケットから落下し、水を流してしまったというご依頼がとても多いです。
この場合もトイレの奥まで流れてしまってからでは自分で対処は出来ませんので水のトラブル専門の作業員を呼んで対応してもらうことをお勧めします。
トイレが詰ってしまったのだが何を流してしまったか分からない場合は、一度ご家庭にあるラバーカップで対処してください。それでも解消されない場合は無理に水を流したりせず水のトラブル専門のスタッフにお問い合わせ下さい。
子供がトイレに誤っておもちゃを流してしまった場合やトイレの飾りが誤って流された場合と様々ですが、トイレの詰っている場所・詰ったものを専門のスタッフが判別し的確な対応を致します。

対処方:
トイレが詰まってしまったら、まずはトイレ専用のラバーカップを使用しましょう。

それでもつまりが直らない場合は無理をせず水のトラブル専門業者を呼びましょう。
トイレに汚物以外のものを流してしまった場合は、ラバーカップでは対処できないことが多く特殊な工具で処理するしかありません。
また、下水管へと繋がる排水部に物が詰まってしまうと便器を取り外さなければなりません。
そのような場合は水の専門業者に任せるしかないので、手を加えず相談してみてください。

トイレの水が止まらない・水が流れない

 

トイレの水が止まらない・水が流れないトラブルは頻繁にご依頼いただきます。
水がタンクからの水が止まらない状態の原因としては、トイレの部品の劣化によるトラブル又はゴミ等の異物による不具合です。

トイレの部品は様々です。よく経年劣化するトイレの部品はボールタップ・ゴムフロート・フロートバルブです。
ボールタップの故障・・・ボールタップの故障によってトイレの水が流れ続けてしまうことがあります。
これはボールタップを交換することになります。
フロートバルブの故障・・・フロートバルブにボールタップが巻きつき、トイレのタンク内の水の栓が閉まらずにトイレの水が溜まらない状態になります。
フロートバルブにゴミが挟まるなどした場合も同じようにそれを取り除くだけで解決します。
ただ、フロートバルブの劣化による場合は交換することになります。

水が流れない原因・・・トイレのタンクに入れた節水の為のペットボトルや便器洗浄剤が引っかかって水が出ない・流れないなどのトラブルを起こすことがありますのでお気を付け下さい。

対処方:
トイレのタンク内にゴミが詰っていないか・部品が劣化していないか確認して修理交換する事になりますが、ご自分で出来ない場合は止水栓を締めて水のトラブル専門のスタッフにお電話下さい。

トイレの水が止まらない状態をそのままにしておいても改善する事はありませんので、状態が悪化する前に早めの対応をお勧めいたします。

ライフドクター24ではトイレの部品の交換も在庫があればその場で対応可能です。
トイレの水が止まらないトラブルの修理作業は40分程度で終了です。

 

 

便器と床の隙間からの水漏れしている

 

便器と床の隙間から水漏れしている場合、床に着くフランジと便器の排水口の間には不乾性ガスケットが挟み込まれています。

ガスケットはきわめて優秀で水漏れすることは稀です。
便器に異常な力が加わったりすると一時的に水漏れすることがあります。
1日様子を見て直らない場合はフラン自体ひび割れている場合や、他の原因が考えられます。

対処法:
トイレの水漏れの状態に気づいたらそのままにしておいても改善する事はありませんので、状態が悪化する前に水の専門の業者を呼んで早めの対応をしてもらう事をお勧めいたします。

トイレの水漏れ

 

トイレの水漏れの場合、まずは水道栓を閉めてください。タンクの水が無くなれば水漏れも止まるはずです。トイレの水漏れの原因としては、タンクのひび割れ・便器のひび割れ・俳水管のひび割れ・連結部の緩みです。

対処法:
便器は殆どが陶器で出来ており、ヒビが入ってしまうと見つける事が困難で便器を交換することになります。
排水管のパッキンの劣化などによる漏れの場合もありますが、それも素人には判断しかねるので水の専門業者に問い合わせてみるのが一番です。

レバーが回らない

 

トイレのレバーをまわした時に重みを感じなかったりスカスカして水が流れなかったりするのは、フロートバルブとボールタップに異常がある場合が多いです。

対処法:
レバーがフロートバルブに連結しているため、トイレのタンク中のボールタップとフロートバルブが接触していないか確かめてみてください。

 

ライフドクター24
 
Copyright 2017 BEST Corporation. All Rights Reserved.